未分類

【東京オリンピック】サッカー日本代表メンバー・オーバーエイジを大胆予想

2019年12月23日

東京オリンピック-選手予想

トイロ
こんにちは!
トイロ(@TOILoG)です。

2020年東京オリンピックまで残り半年ちょっとになりました。

若手主体で挑んだコパ・アメリカはグループリーグ3位で敗退、しかしその後のトゥーロン国際大会では準優勝!

先日行われたE-1選手権では韓国に敗れ結果は2位でしたが、オリンピック世代の選手たちが躍動しましたね

そこで今回は、1968年メキシコ大会の銅以来となるメダル獲得を目指す男子サッカー日本代表のメンバーを予想したいと思います!

 

 

東京オリンピックサッカー日本代表メンバー予想

東京オリンピック-サッカーコート

オリンピックの登録選手は全部で18人です。

さらにオーバーエイジ枠(23歳以上の選手)を含めると、実際に選ばれるのは15人になります。

森保監督がオーバーエイジを使うのかどうかも考えて今回予想してみました。

こちらです!

Poj 名前 所属 情報
GK 大迫敬介 広島 広島の守護神。コパ・アメリカでA代表デビュー。E-1選手権でも招集されている
GK 小島亨介 大分 年代別の代表を経験。コパ・アメリカにも召集されており、実力は申し分なし
DF 冨安健洋 ボローニャ 21歳にしてすでにA代表レギュラー。五輪ではDFの要として期待
DF 岩田智輝 大分 コパ・アメリカでA代表デビュー。ポリバレント能力が高く、戦術によってはMF・FWもできる
DF 板倉滉 フローニンゲン 年代別の代表経験。コパ・アメリカも招集され、現在はオランダで武者修業中
DF 菅原由勢 AZ A代表の経験はないが、19歳でオランダに渡り、開幕スタメンで初ゴールを記録
DF 橋岡大樹 浦和 E-1選手権でA代表デビュー。ポリバレント能力が高く、戦術に幅広く対応できる
DF 酒井宏樹
(※Over)
マルセイユ A代表不動の右サイド。サイド攻撃のアクセルを踏めるオーバーエイジ枠として予想
MF 堂安律 PSV A代表でもレギュラー。若干21歳にして、オランダの名門PSVのレギュラー
MF 久保建英 マジョルカ 日本の至宝。今後のサッカー日本代表を背負う若きプレイヤー
MF 三好康児 アントワープ A代表デビューとなったコパ・アメリカのウルグアイ戦で鮮烈な2ゴールの活躍
MF 中山雄太 PECズヴォレ 各年代別代表でキャプテンを務め主軸として活躍。コパでA代表デビューを飾った
MF 杉岡大暉 湘南 コパ・アメリカでA代表デビュー。豊富な運動量でチャンスを量産してほしい
MF 田中碧 川崎 E-1選手権でA代表デビュー。攻守においてバランスが取れる選手でブレイク必須
MF 安部裕葵 バルセロナB 鹿島から名門バルセロナに移籍。コパ・アメリカでA代表デビュー、攻撃のリズムを変えられる選手
MF 柴崎岳
(※Over)
デポルティーボ A代表の絶対的ボランチ。局面を打開できる制度の高いパスはこの年代に必要不可欠と考えて予想
FW 小川航基 水戸 この世代のエース。トゥーロン国際の決勝でのブラジルからの得点、E-1選手権でもハットトリック、実力は申し分なし
FW 前田大然 CSマリティモ 50mを5.8秒で走る俊足の持ち主。ジョーカーとして備えておくのもアリと予想

オーバーエイジ枠は2枠使用すると予想しました。

果たしてこの中で何人選ばれるのか…メンバー発表まで待ちましょう!

 

東京オリンピックサッカー日本代表・オーバーエイジ予想

サッカー日本代表・オーバーエイジ/酒井宏樹選手

オーバーエイジ予想の1人目はDFの酒井宏樹選手です。

フランスの強豪マルセイユでレギュラーとして活躍しています。

サイド攻撃のバリエーションを増やす意味で予想!

おそらく当確である堂安選手と久保選手とはA代表でプレーしているので、コミュニケーションなどは問題ないはずです。

 

サッカー日本代表・オーバーエイジ/柴崎岳選手

オーバーエイジ予想の2人目はMFの柴崎岳選手です。

A代表でも中心の選手で今や代表には欠かせない選手です。

東京オリンピック世代のMFも素晴らしい選手が揃っていますが、W杯やコパ・アメリカでの経験は必ずこの世代のチカラになること間違いないでしょう。

しかし、オーバーエイジ枠を使うかどうかは監督のメンバー選考によります…果たしてオーバーエイジ枠を使うのか?

気になったので過去5大会のオーバーエイジ枠を調べてみました。

過去5大会のオーバーエイジはどうだったのか?

過去5大会のオリンピック選考メンバーを見てみると、オーバーエイジ枠を使用していない大会もありました

オーバーエイジ枠の使用例

2016年・リオデジャネイロ五輪
3枠使用
DF・藤春廣輝(ガ大阪)
DF・塩谷司(当時・広島/現・アルアイン)
FW・興梠慎三(浦和)

2012年・ロンドン五輪
2枠使用
DF・徳永悠平(当時・東京/現・長崎)
DF・吉田麻也(当時・VVVフェンロ/現・サウサンプトン)

2008年・北京五輪
使用なし

2004年・アテネ五輪
2枠使用
GK・曽ヶ端準(鹿島)
MF・小野伸二(当時・フェイエノールト/現・琉球)

2000年・シドニー五輪
3枠使用
GK・楢崎正剛(当時・名古屋/現・引退)
DF・森岡隆三(当時・清水/現・引退)
MF・三浦淳宏(当時・横浜/現・引退)

過去5大会で1度だけ使わない大会がありました。

もちろん正解はありませんが…森保監督がどんな判断をしてどの選手を選ぶのか楽しみに待ちましょう!

 

東京オリンピックサッカー日本代表・注目選手は?

サッカー日本代表・DF/冨安健洋選手

1人目は冨安健洋選手です。

既にA代表でも主力となり、現在はセリエAのボローニャでレギュラーとして活躍しています。

身長が188cmあり、日本人にしては珍しい大型DFです。

東京オリンピックの活躍によっては、ビッククラブに移籍する可能性もあるので期待したいと思います!

 

サッカー日本代表・MF/堂安律選手

2人目は堂安律選手です。

堂安選手も既にA代表で主力です。

若干21歳でオランダの強豪PSVで活躍しています。

間違いなく東京オリンピックの中心選手として活躍してくれると思うので、ぜひ注目してください!

 

サッカー日本代表・MF/久保建英選手

3人目は久保建英選手です。

若干18歳にして、既にA代表で試合に出場している日本サッカー界における「至宝」です。

そんな中、2019年6月14日にレアル・マドリードに移籍が発表されました。

現在はレンタル移籍でマジョルカでプレーしています。

久保選手の出来次第ではメダル獲得も十分狙えるのでぜひ頑張ってもらいたいですね!

 

まとめ

東京オリンピック男子サッカー日本代表のメンバー・オーバーエイジを予想してみました。

冒頭でも書きましたが、選ばれるのは18人だけです

数人はほぼ当確と言って良い状況、なので残る枠はさらに少なくなります。

泣いても笑っても残りあと半年ちょっと。

選手のみなさんにはこの短期間で十分にアピールしてもらい、代表に選ばれ、ぜひメダル獲得を期待したいです!

トイロ
ガンバレ、日本!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

-未分類
-,

Copyright© TOILOG , 2020 All Rights Reserved.